Shiki

5/22ページ

10月31日は「ハロウィン」

ハロウィンがここ日本で盛り上がり始めたのは、数年前の話です。 それまでは商品もハロウィンパッケージというもの自体はありましたが、ここ数年でハロウィンの仮装が流行っているなどの理由からいきなり人気の行事になってしまいました。 そのおかげで、各メーカーさんでも「ハロウィンパッケージ」として様々な商品を売り込もうとしています。 これ等のおかげで我々スーパーからしてみれば、売場も作りやすいのでやりやすい企 […]

和日配と洋日配のどちらが品出し効率が良いのか

日配(チルド)部門担当者は和日配と洋日配で担当者が分かれている所も多いことかと思いますが、小さい規模のお店であれば、これ等を兼任している社員の方も多いと思います。 兼任している方で、和日配と洋日配のどちらがやりやすいかと答えると、どのように答えるでしょうか。   私の場合は和日配と答えます。 広告 和日配と洋日配どちらが品出しの効率が良い? 人それぞれである。 と言われてしまうとそこまで […]

10月2日は「豆腐の日」

毎日のように日々の売上を考えながら発注業務を行う上で、何を売ってよいのかわからないという日が多々あると思います。 2016年9月現在でも日配部門の売上が市場でも伸び悩んでいるようです。 しかし、市場がどうであろうと売場の担当者は常に売上や利益の事を考えなくてはいけません。 売り上げ不振になってくると、毎回何を売って良いのかがわからなくなってきます。 そんな時に売場にテーマを持たせて販促を打つために […]

売上が悪くなって従業員の人数調整が行われるとしわ寄せは残されたものに

売上が悪くなるとまず考えなくてはいけなくなるのは、お店全体の経常利益です。 経常利益を上げる手っ取り早い方法は人件費であると言われています。 人件費を削減するにも最低賃金の引き上げなどがここ数年で加速しているのが現状で、それは我々の業界に多大なダメージを与えています。 人件費を削減するということ 我々の業界でオートメーション化(自動化)するというのは中々難しいものです。 昨今ではセルフレジを導入す […]

消費者の消費がここ数年で減少傾向にあるそうです

買上個数や買上点数というのは、お客様が商品を何個買ったかという数値のことを言います。 買上個数が多い商品ほど人気があり、お客様に支持されている商品であるという考え方ができるため、その商品は自然と売上上位品として考える事ができます。 基本的に買上個数を上げるためには安売りをすることで、この数値を増やすことができますが、それ以外にも2個で298円や3個500円など複数買わせる手法をとることで増やすこと […]

1 5 22