スーパーマーケットの社員

3/6ページ

スーパーマーケットの社員をしていて面白いと感じるところ

どのような職場でも面白い事や辛い事などがあると思いますが、私がスーパーマーケットの社員として面白いと感じるところなどをご紹介いたします。 まぁ正直職場にもよりますが・・・ 広告 スーパーマーケットの店員の仕事 面白いと感じるところをお話しする前に、スーパーマーケットの店員というのはどのような事をするのかを改めて考えてみたいと思います。 生鮮部門 生鮮部門は主に「水産」「食肉」「青果」「惣菜」などが […]

効率のよい棚替え(レイアウト変更)の方法とは

  • 2016.08.12

売上が悪い時が続いていたり、競合店に合わせて店内のレイアウト変更を行うことが決まったり、季節が変わったり等により棚替えやレイアウト変更を行うものです。 広告 棚替えには、自分が思っているよりも多くの時間を消費してしまいます。 営業中に行うのであれば、お客様の邪魔になるのはもちろん、本来売れるべき商品が売れないなどの機会ロスなども考えられるために、じゃあ閉店してからやろうものなら自分たちの睡眠時間を […]

ポイント○倍セールの時には安売りが良い

お客様一人が何円分の買い物をしたかということを客単価と呼んでいます。 広告 客数が前年並みであり、客単価が前年以上の数字をはじき出していると、売上が上がるというのは理解しているかと思いますが、売上を上げるためには、この客単価を上げる工夫が必要になってきます。 高い商品と安い商品どちらが良い? 手っ取り早く売上を上げるのならば高い商品をより多く売っていく方が売上にはつながります。 しかし、ここ数年で […]

在庫が多いと仕事が増えるとは

在庫が膨れやすくなるなるのは、主にグローサリーです。 広告 前回の記事 ⇒食品部門(グローサリーまたはグロッサリー)は在庫過多になりがち 食品部門や菓子部門などのドライ関係にはロット(発注単位)というものが大体がケース単位になるため、自社でピッキング作業をし、他店舗と分けることができるスーパーではあまり気にする事はありませんが、そのようなシステムのないスーパーでは発注単位というものは厄介なものにな […]

在庫が増える原因とは

  • 2016.07.22

各部門の担当者が悩まなくてはいけないことの一つに在庫というものがあり、これがあまりにも多くなってくると、実は担当者としての仕事が増えてしまう結果になってしまいます。 在庫が多いせいで仕事が増えた場合には、単純な考えですが在庫を減らすことを考えなくてはなりません。 では、在庫を減らすにはどういうことを考えなくてはいけないのでしょう。 広告 在庫が増える原因 在庫を減らす事を考える前に、まずは在庫が増 […]

1 3 6