日配部門(チルド)

3/4ページ

日配部門のチルド飲料で濃縮還元とは何か

  • 2016.04.30

日配部門にはチルド飲料というカテゴリーが存在します。 日配部門については洋日配とはと和日配の種類 で解説しております。 チルド飲料は主に洋日配のカテゴリーに分類されています。パックの飲料などがそうで、中には乳酸菌飲料などもふくまれています。 濃縮還元とは 濃縮還元というのは、製法の行程はわかりませんが、果汁から水分を飛ばし、何倍も圧縮して冷凍保存をします。その後に商品の製造を行う際に水分を入れるこ […]

和日配(わにっぱい)の種類

  • 2016.04.23

日配部門にはカテゴリとして分けると和日配(わにっぱい)と洋日配(ようにっぱい)に分けることができます。 洋日配については 日配部門の洋日配(ようにっぱい)とは にて解説してあります。 和日配は主に利益率の高い品として価格設定されている企業やお店がほとんどで、その背景には足が早い品が多いことが考えられます。 足が早い品とは 足が早い品というのは、日持ちのしない品の事を指します。 豆腐 油揚げ 厚揚げ […]

買上個数が多い部門

  • 2016.04.23

青果(せいか(野菜や果物を扱う部門))というのは、主に野菜や果物を扱う部門でありますが、「毎日の品」と呼べるほどお客様の消費が多い部門になるため、買上個数が多くなります。 青果部門は私の担当ではないので、詳しく書くことができませんが、青果部門の次に私が担当している日配部門(デイリー部門)もまた「毎日の品」と呼べるものを取り扱っています。 私が担当している部門は スーパーマーケットの社員がブログを立 […]

日配部門の洋日配(ようにっぱい)とは

  • 2016.04.22

日配部門には大きく分けて、和日配(わにっぱい)と洋日配(ようにっぱい)というものに分かれます。そこから冷凍食品であったりアイスで分かれていきますが、大きく分けるとこの二つです。 和日配については 和日配の種類 で解説しています。 洋日配は主に乳製品からできた商品がメインになり、牛乳、ヨーグルトが主ですが、そのほかにデザート類やジュース関係があります。 基本的に利益率(りえきりつ)という利益の指標の […]

スーパーマーケットの日配部門で見切り品を発生させる

  • 2016.04.17

どのような部門にも大変な仕事であったり時間がかかる仕事であったりと色々なことがあるものです。 その中でも発注業務というのは、時間がかかるものであり、また頭を悩ませるものでもあります。 今回は日配部門の見切り品に観点を当て、普段私が感じているようなことも交えてお伝えしたいと思います。 発注業務には時間がかかる 担当者の癖がでるのはやはり発注業務でしょう。 商品自体が無ければ売上にもならないし、お店と […]

1 3 4