毎月24日は「削り節の日」

  • 2016.08.25

消費者の消費がここ数年で減少傾向にあるという話をご存じでしょうか。 消費者の消費が減少すると、我々スーパーの店員は悲鳴を挙げてしまいます。 そんな中、何を売ってよいのかを迷った時に使えるものは○○の日というテーマ性を持った企画です。 広告 毎月24日は「削り節の日」 毎月24日は「削り節の日」 削り節というと、冷奴やお好み焼きなどでよく見かけますが、これ等を使用して関連陳列などをするとテーマ性を持 […]

アイスクリームの種類

日配部門には、アイスクリームというカテゴリが存在します。アイスは気温が上昇すると売れやすくなるため、夏場などでは大変人気の商品で、利益率も高く設定しやすいため、広告や自店での取り組みとして「アイス○○引き」等を行っているスーパーを多く見かけます。 広告 アイスが売れる時期 アイスが売れるのは、6月から8月などですが、猛暑が続く年になると、9月ごろまで売れる傾向にあるカテゴリーです。それ以外の月にな […]

毎月23日は「天ぷらの日」

  • 2016.08.15

スーパーに勤めていると、何を売って良いのかがわからず、テーマ性を持たせるエンドや平ケース(平台)に何を並べ、どのようにお客様へアピールして良いのかで悩んでしまい、それ自体に時間を使ってしまうという経験をしたことはないでしょうか? エンドについては⇒エンドには時間がかかるために人を使う そういった場合に便利なのが「○○の日」です。 広告 毎月23日は「天ぷらの日」 天ぷらというと、惣菜部門などを思い […]

毎月24日は「アボカドの日」

アボカドの日というものをご存じでしょうか? 毎月24日がアボカドの日とされています。どうやらアボカドのブランド社が創業されたのが1924年なのだそうで、この会社の日本代表事務局が制定したとされており、スーパーなどでも毎月24日にアボカドの日として売り出している所も多いかと思います。 サラダなのにも利用できるため、ドレッシング等による関連陳列などもできるため、企画しやすい商品です。 広告 アボカドっ […]

効率のよい棚替え(レイアウト変更)の方法とは

  • 2016.08.12

売上が悪い時が続いていたり、競合店に合わせて店内のレイアウト変更を行うことが決まったり、季節が変わったり等により棚替えやレイアウト変更を行うものです。 広告 棚替えには、自分が思っているよりも多くの時間を消費してしまいます。 営業中に行うのであれば、お客様の邪魔になるのはもちろん、本来売れるべき商品が売れないなどの機会ロスなども考えられるために、じゃあ閉店してからやろうものなら自分たちの睡眠時間を […]

1 7 22