グロッサリー

毎月24日は「アボカドの日」

アボカドの日というものをご存じでしょうか? 毎月24日がアボカドの日とされています。どうやらアボカドのブランド社が創業されたのが1924年なのだそうで、この会社の日本代表事務局が制定したとされており、スーパーなどでも毎月24日にアボカドの日として売り出している所も多いかと思います。 サラダなのにも利用できるため、ドレッシング等による関連陳列などもできるため、企画しやすい商品です。 広告 アボカドっ […]

食品部門(グローサリーまたはグロッサリー)の仕事

食品部門はグローサリーまたはグロッサリー部門だとか、単純にドライ。という表現をします。 そのお店の戦略にもよるかもしれませんが、基本的に売場スペースが広い部門です。 広告 食品部門の特徴 食品部門は日配部門(チルド)などとは考え方が異なります。 日配部門については ⇒日配部門の洋日配とは ⇒和日配の種類 をご覧ください。 食品部門(グローサリーまたはグロッサリー)の特徴 種類が豊富である。 賞味期 […]

商品は自分が思っているほど売れなくなってきた。その背景には何があるのでしょう

自分が思っているよりも商品は売れないものです。そういった商品があったとしても稀であると思っていた方が良いと言い切ってしまえるほどに、今の時代は商品が売れなくなってしまいました。 広告 「何を弱気になっているんだ」 そのように思うかもしれませんが、これは事実なのです。 商品が売れていた時代 一昔前、近所のスーパーを思い出してみてください。 売場にはボリュームがあり、定番の棚では常にパンパンの商品たち […]