グローサリー

4/4ページ

食品部門の発注は注意しないと在庫過多になりやすい

食品部門にかぎらず、グローサリー部門(菓子なども含む)は、発注に注意しておかないとすぐに在庫過多になってしまう傾向にあります。 売れているような店であれば良いのですが、私が勤めているような規模のスーパーマーケットでは売上が大変小さいため発注量を間違えると、在庫が捌ききれずに困ったことになってしまいます。 そのため、発注には細心の注意を払わなくてはなりません。 正確に行うことが無理であったとしても、 […]

食品部門(グローサリーまたはグロッサリー)の仕事

食品部門はグローサリーまたはグロッサリー部門だとか、単純にドライ。という表現をします。 そのお店の戦略にもよるかもしれませんが、基本的に売場スペースが広い部門です。 広告 食品部門の特徴 食品部門は日配部門(チルド)などとは考え方が異なります。 日配部門については ⇒日配部門の洋日配とは ⇒和日配の種類 をご覧ください。 食品部門(グローサリーまたはグロッサリー)の特徴 種類が豊富である。 賞味期 […]

商品は自分が思っているほど売れなくなってきた。その背景には何があるのでしょう

自分が思っているよりも商品は売れないものです。そういった商品があったとしても稀であると思っていた方が良いと言い切ってしまえるほどに、今の時代は商品が売れなくなってしまいました。 広告 「何を弱気になっているんだ」 そのように思うかもしれませんが、これは事実なのです。 商品が売れていた時代 一昔前、近所のスーパーを思い出してみてください。 売場にはボリュームがあり、定番の棚では常にパンパンの商品たち […]

祭りなどがあった際に日配部門やグロサリーまたはグローサリーの商品で売れるもの

私が勤めているお店では、時期がくれば周辺で祭りがあり、中にはお店の名前を背負って出店までします。 お店の従業員からすれば、普段の業務に加え、祭りに参加しなければならないため、正直しんどいです。 今回は、お店の近くで祭りがある際に、私の店ではどのようなことが起こり、どのようなものが売れる傾向にあるのかを紹介します。 私が担当している部門は ⇒スーパーマーケットの社員がブログを立ち上げる 広告 お客様 […]

1 4