チルド

1/4ページ

商品を売るということは確率なのではないかと思った話。その通路に何人のお客様が通るか

商品を陳列する際に考えなくてはならないことは、場所です。 どの場所に陳列するかによって商品の売れ方というものが変わってきます。   商品が売れるようになるためには、お客様にその商品を手に取ってレジで精算してもらう必要がありますが、そのためにはお客様にその商品が認知される必要があります。   商品を扱っていたとしても、その商品が売場に並んでいるのかを知らないお客様にはまず商品が売 […]

スポットや広告の発注の時、売場のイメージが持てない場合

本部から送られてくるスポットや広告の品で困ったという経験は担当者であれば誰もが経験することではないでしょうか。   大規模のスーパーであったりしっかりとした管理をされている本部があれば、そのような悩みを抱える必要はありませんが、小規模のスーパーで管理が行き届いておらず、完全に担当者任せになっている状態になっていれば本部スポット等の悩みは多いように感じます。 小規模のスーパーになると元々商 […]

店が売上不振に陥ると日配部門に集中すると店の売上げが上がる

お店の売上げが落ちてくると、正直何をやっても中々売上が上がってくることはありません。 一つの部門が不振であった場合にはまだなんとかなりそうなものですが、正直全体が厳しくなってくると何かの要因が無い限りは売上が回復傾向に向かうというのは難しくなっていきます。   今回ご紹介するのは、今から数年前の話になるので現在この方法が通用するかはわかりませんが、何かの参考にはなるかもしれませんので、ご […]

4月9日は「よいPマン(よいピーマン)の日」

売上の調子が良い時というのは、何をやっても売上が上がっていくものです。 ところが、売上が一度落ちてくると中々浮上してくれるものではありません。そんな時何をどうしたら良いのか悩んでしまうのですが、何かを企画したりして売場展開していても在庫になったり結果的に日切れになって廃棄などという結果になってしまう場合がほとんどです。 しかし、何もせずにそのままでいるとやはり売上が浮上することは外的要因が無い限り […]

野菜が高騰した時に売れる商品

どうも8月後半あたりから天候不順が続いていますよね。 9月に至っては梅雨でも何でもないにも関わらず各地では台風の被害が頻発している状態でした。 こういう時には野菜の相場が一気に上がっていく傾向にあります。 そのため10月現在では野菜の相場が上がるという現象が起こりました。 私が担当している部門は⇒スーパーマーケットの社員がブログを立ち上げる 野菜の相場が上がってくると私が担当している部門の商品が売 […]

1 4