売れる

1/4ページ

スーパーマーケットの年末年始はとにかく忙しいのです

どこの業界も年末は忙しいものですが、大晦日に仕事をしているサラリーマンに限定すると数はだいぶ絞れそうですね。 年中無休でやっているスーパーの場合には年末年始の休みはありません。 それどころかイベントごとが年末年始は多いので通常の業務以外にもやることが多いのです。 スーパーマーケットの年末年始 12月に入るとクリスマスという行事から年末を迎えてお正月の準備を始めることになります。 年末はその年の中で […]

スーパーでチラシを配るということをやってみるのも有効です。売上げや客数で悩んだ場合には実践してみることを考えてみよう

小規模のスーパーマーケットでは決まり事や縛りなどが緩い会社も存在しています。 私が努めているスーパーマーケットはこれに該当していて、結構お店側が自由に販売戦略などを決めることができるのです。 売上げが落ち込んだり客数が著しく低下してしまった場合にはチラシを配るということもできてしまいます。 売上や客数が低下した場合にはチラシを配って回るというのも一つの手です みなさんが努めているスーパーではチラシ […]

商品を売るということは確率なのではないかと思った話。その通路に何人のお客様が通るか

商品を陳列する際に考えなくてはならないことは、場所です。 どの場所に陳列するかによって商品の売れ方というものが変わってきます。   商品が売れるようになるためには、お客様にその商品を手に取ってレジで精算してもらう必要がありますが、そのためにはお客様にその商品が認知される必要があります。   商品を扱っていたとしても、その商品が売場に並んでいるのかを知らないお客様にはまず商品が売 […]

商品を売るということは確率なのではないかと思った話。扱う商品を増やすということ

商品を売るということは確率なのではないかと思う事があるのですが、この場合の確率というのは具体的な数値で表せるものではありませんが、取り扱う商品が多ければ多いほど売上や利益を上げるチャンスがそれだけ増えるのだと感じることがあります。 扱う商品を増やすということは、お客様に選択肢を増やしてあげるという事につながります。 読みが甘いと言われればそれまでなのですが、正直人の気持ちを察するというのは言うほど […]

商品を売るということは確率なのではないかと思った話。お客様の視界に商品を入れる

スーパーマーケットで売上と利益を得るまでに必要なことがいくつかあります。 商品を発注する ⇒ 納品される ⇒ 納品されたものを売場に陳列して価格POPをつける ⇒ お客様が手にとる ⇒ レジで精算をする このような流れが売上と利益を得るまでに必要な課程です。 そのほかにも売れそうなものを見つける等がありますが、大まかな流れとしてはこんなところでしょう。   この流れで商品の発注自体は特に […]

1 4